忍者ブログ
どこかのMMOに神出鬼没。まぁ自分メモ的な自己満足


■カテゴリーりすと■



■FF14■

鯖:Zeromus
Fighter
60 60 60 60 60 60 60 60
Sorcerer
60 60 60 60
Crafter
調
60 60 60 60 60 60 60 60
Gatherer
60 60 60


■FF11■



当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、 各社の登録商標、もしくは商標です。




Levotonicをフォローしましょう

リンクはふりーです
ただし、ランキングの参加はしません








マウスコンピューター/G-Tune
ブログ内検索
06
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

あんまり公開する気もなかったことでしたが
あまりにもアレなものでちょっと書いておこうかとおもいます
1.2を読まれたことを前提に

まず低ランク・低Lvの方でビギナー戦場に入った場合で
前回までのお話でFA厨は嫌われますとお話しておりますが
たとえば栄誉褒章などほしいけどランキングに入れないじゃないか!などお叱りをうけそうですw
※ビギナー戦場では、通常戦場と違い勝利ボーナスはありませんし
  ランキングに入る以外は栄誉褒章を入手できません

なのでFAしまくる、追撃しまくるという方法しかないと考えられる方も多いはずです。
そこがおそらく根本であるかもしれません。

が、実は他の方法があります。
※ただし確実性のものではありませんし、後はキャラ、アスタの強化など必要にもなってきます

例えば戦場に入って、何すればいいかわからない場合
マップチャット「何をすればいいですか?」と聞く場合あるとおもいます。
ほとんどの場合「空き地をぬってほしい」といわれるとおもいます。
ピンっと来る方はここでわかるかとおもいますが、最後まで目を通していただければもっといいかもしれませんよ。

ランキングには、オベリスク制圧、防衛、要地、ギルドがあるのですが
ギルドに入っていて戦場を優勢にみちびける大手から中堅であれば褒章はもらえるかもしれませんが
ここでは省略します

空き地塗りが関係するものは「要地ランキング」です
まぁそこは自然にご理解いただけるとおもいますが
実はもう一つありまして「防衛」も実は関係してきます
つまり何がいいたいか?というのは2つランキングに入れる可能性があるということです
なのでFA厨推奨するギルドに入っちゃだめですよって前に言ってるとおもいますが
そこまでしか考えが及ばないので、変なことしか教えていただけないので自分自身をダメにしちゃうからです
このゲームの本質面というものがあるのですがそこはここに関係ないので言いませんが…

「防衛」はオベリスクの防衛もそうですが
ビギナーの場合「Lv10キャラ以外最前線におくな」
通常の場合「Lv38キャラ以外最前線におくな」といわれるとおもいますので
気軽に置けない方もおおいはずです
なのでオベリスクの防衛で稼ぐという考えはまず捨ててください
私自身あまり置くことは滅多にないですが
ランキングに入っちゃいますし、低ランクのときもたまに入ってたりしてました

1.2で防衛の空き地の塗り方にふれているとおもいます
最前線でも初心者が塗っていいのか?
答えは「YES]です

白い空き地については、どんといってあげてください
9525adec.jpeg







ここで要地のポイントがはいります
3マス全部ぬってあげても結構です
ただ、BPの関係があるので開幕などでブレイブ使用などはしないほうがいいです

例えば
332cd643.jpeg







敵が攻撃してる場合でも先行して塗るなんてのも大事なことです
要地ポイントはいただけますし

「弱いから塗り返される」
答えは「YES」です
cb851013.jpeg






塗り替えされました

ですが「塗らないほうが良かった」とはおもわないで結構です
考え方を変えてください

まず、防衛で負けてますが防衛ポイントは入ります
勝って守りきるほうがポイント増えますがその辺りはキャラ強化やアスタ強化のお話なので
徐々に負けないようになればいいだけのお話です

相手が重課金だと勝てませんよね?
答えは「YES」ですが
上で考え方をかえてほしいといったのは、

まず相手が塗り返すのにBPを1個失ったということです
重課金であっても初心者であってもBPは平等なので
戦闘で負けたとしても強い人のBPを減らせたとお考えください
味方にとっては有利になることです
初心者であっても貢献できてるってことです

ある意味「勝負に負けて試合に勝った」ってことです
一時的な戦闘に負けてはいますが、全体的なところでは勝ってるってことです
なので悲観することは何もないです
戦場を知ってる人たちはそういったところを見ても怒りませんし逆にGJといいたいはずです

そういったことを繰り替えせればランキングに入る可能性は高くなっていくということです
ちなみに銅メダルもたまにでますので
がんばれば1日10数個はたまる場合もあったりします

続きもあるのですが一旦ここまでってことで
PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Copyright c 甲殻&紙兵 タルタルヘブン All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]