忍者ブログ
どこかのMMOに神出鬼没。まぁ自分メモ的な自己満足


■カテゴリーりすと■



■FF14■

鯖:Zeromus
Fighter
60 60 60 60 60 60 60 60
Sorcerer
60 60 60 60
Crafter
調
60 60 60 60 60 60 60 60
Gatherer
60 60 60


■FF11■



当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、 各社の登録商標、もしくは商標です。




Levotonicをフォローしましょう

リンクはふりーです
ただし、ランキングの参加はしません








マウスコンピューター/G-Tune
ブログ内検索
12
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

さてと本題です
3.4でのお話に疑問点をお持ちでしょうね。
重大な欠点があるじゃないかと
3c91ca4c.jpeg







「土地所有上限」ですよね

所有数の上限があるためにすべてをぬれない
「YES」その通りです
通常上限に達した場合、それ以上の空き地確保はできません
a6afecf1.jpeg













戦場でこのように確認はできます

上限から-する方法もあります
BP1を使用すると空き地を空白地に戻せます
でもコレって無駄ですよね

無益なことをしても仕方がありませんし
それをするほどバカなまねもありません

BPを使わずに放棄できないの?
「YES」できます
ただし不確定要素でもあります
3.4まで読まれたたら気づきませんか?

塗る→相手に奪わせる
所有権がなくなりますよね
ということは新たに取れますにで要地ポイントがてにはいります
低ランクでランキング入るということは
これをうまく活用している証拠です

相手の侵攻ルートをうまく予想できていることにもなります

その点を活用しているということは
うまく塗り返しもできますし味方の勝利のために貢献できてる証拠でもあると思います
その結果の副産物でランキングがあるわけで
実際専従する人はそういったことにはこだわらず
空き地塗りで敵を妨害
塗り返しで防衛であったり進路確保など
戦場でのたちまわりができる人だということになると思います

ランキングはほぼ気にしてもしかたありません
基本的には味方が勝つこと
それによりクリスタルの報酬が多くもなります
そちらのほうがアスタリスクの強化につながりますのでそちらのほうが大切なのではないでしょうか
 
PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Copyright c 甲殻&紙兵 タルタルヘブン All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]