忍者ブログ
どこかのMMOに神出鬼没。まぁ自分メモ的な自己満足


■カテゴリーりすと■



■FF14■

鯖:Zeromus
Fighter
60 60 60 60 60 60 60 60
Sorcerer
60 60 60 60
Crafter
調
60 60 60 60 60 60 60 60
Gatherer
60 60 60


■FF11■



当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、 各社の登録商標、もしくは商標です。




Levotonicをフォローしましょう

リンクはふりーです
ただし、ランキングの参加はしません








マウスコンピューター/G-Tune
ブログ内検索
12
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

3の続きになります

cb851013.jpeg






一番いいのは塗り返されたり、相手に塗られてしまってこちらの壁がない場合
9525adec.jpeg







塗り返すことです
この場合、空き地塗りの要地ポイントより多いポイントがもらえるようです

空き地塗る(要地ポイントもらう)→塗られる(防御ポイントもらう)→塗り返す(要地ポイントもらう)
となります

ただBPの関係やキャラ・アスタの関係もありますので
無理はしてはいけません
そのための戦場は協力プレイだということも忘れてはいけないことです

戦場は役割分担があります
①空き地塗り要員・追撃要員
②塗り返し要員
③敵オベFA要員
いろいろありますがその辺は省略します

基本的には
①空き地塗り(白空き地)・追撃→②塗り返し→③敵オベFA
と段階をふんで練習していくのが得策です
自分がどれに専従しやすいのか
どうしていきたいかにもよりますがまずはすべてを段階的にこなせることが重要になるのです

2.3.4で空き地ばかり説明が多い理由といのも実はあります

空き地塗りの本質
基本的には相手の妨害を空き地で行います
つまり侵攻ルートされやすいポイントや敵の進路に先行塗りをするのが本質です
???と何いってるの?って方、そして空き地塗りをバカにされてる方
一つ間違いを指摘します

空き地を塗ることに慣れること
つまり戦場を見渡すことができ戦況をみる判断力が育つということです
そして予測もでき判断力がつくということです


今指揮をされている人の考えがわからないとおもうかたは
まず空き地塗りからきちんと場数をふむことをお勧めします
なぜFA厨が嫌われるのか、なぜ無駄FAは言われるのか
そのへんの理由もなれるとわかります

それすらしない、空き地をバカにしている人→●●です 
f18cc508.jpg









この人みたいにあえてはいいません

そんな方はオフラインゲームされてください

はっきりといわないこともあります
この戦場の本質のことです
一部ちょこちょこヒントはでておりますがw
指揮できるほどになれる人は気づくかとおもいます

戦場にでるのはクリスタルの報酬が必要だからだとおもいます
基本的には総回収量÷参加人数になります
ということは必然と勝てないとクリスタルの報酬が少ないといことです
強化できない、アスタ進化もできないということですね

そしてFA厨の人は嫌われる→名前チェックされてる→レイドチーム参加申請拒否
につながるといこともあります

それと大事なことですが
サブ垢うんぬんについては何もいうつもりはありませんが
敵勢力に送ってスパイ工作員させてる方
それだけの自分自身が低次元だということに気づかれてください
それでも負ける勢力もあるのですから
負けるから探るって発想の時点で負けです
※数名の敵勢力の本キャラ名把握しております 晒しなどはするつもりはありません
 ただ情けないなぁとあきれてます 行動でバレバレすぎますのでやめましょうね
PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Copyright c 甲殻&紙兵 タルタルヘブン All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]