忍者ブログ
どこかのMMOに神出鬼没。まぁ自分メモ的な自己満足


■カテゴリーりすと■



■FF14■

鯖:Zeromus
Fighter
60 60 60 60 60 60 60 60
Sorcerer
60 60 60 60
Crafter
調
60 60 60 60 60 60 60 60
Gatherer
60 60 60


■FF11■



当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、 各社の登録商標、もしくは商標です。




Levotonicをフォローしましょう

リンクはふりーです
ただし、ランキングの参加はしません








マウスコンピューター/G-Tune
ブログ内検索
18
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


無課金でのんびりとまったりとやってますが(´・ω・`)
さてそろそろ防衛を再度編成し直しとなりそうです

先の大戦のなかで、また通常戦場でもですが
がっつり防衛できるメンツでもなく
ただひたすらいやらしいだけという…

というわけでハートシーフ☆ステキャサリンは別運用にと
内容はまだ言えませんが…

実際今のメンツでも防衛はそこそこできてるようです
案外負ける人もチラホラ
gdgd構成なのに…(´・ω・`)

新たなキャラとともに再構成をとなりそうです

この子とか投入するかもしれないし、しないかもだし

しかしヴァンも賢者も陰陽師もこない…(´・ω・`)

だが一般的な構成例を通すなどはしない
対策を練られやすい上につかみどころ満載
あれやこれやと試行錯誤しなくちゃなぁ
PR

書を(σ・∀・)σゲッツ!!

ぬかよろこびもしてられない
研磨石がたりないから…

といっても作れる数はのこり数個だけど
問題は勇気の書が出た場合
その場合もどしてつくるか
神秘のリングが新たに実装するか待つしかない
よって選択になる

ただし研磨石の数がかなり必要なのはかわらない…
帽子をとるついでにと考えたけども…

そこで新規追加で配置された崖下に注目

モンスター出現が2パターンになっているので
どちらかがでる
落とすほうについてはわかってるがこれもまた確率が確率ぽい

そしてさらに落とすグループの第3グループ
このグループ自身のドロップが3種
そのうちの1個…
ということで更に確率がおちる…

闇に潜む吸血鬼のほうが確実な気がする(´・ω・`)

でてくると第1グループがこの配列なので
右上を確認しなくとも区別がつきます

わりと3種の中で出安といえば出やすいのですが
ホワイトオークも高めになってますので
でないときはでないという
■注意■■■■■■■■■■
・ベテランには普通のことです ベテランさんは読まなくておk
・初心者さんや初級中級で理解してない人向けです
・なるべく噛み砕いた説明にしますがあくまで基礎のところです
・課金者のローカルルールとかではないです あくまで全員で勝つための基礎的なお話です
■■■■■■■■■■■■■■

つづきです

少々あるので折り返しにしますので
読まれる方は右下の「つづきはこちら」からで

■注意■■■■■■■■■■
・ベテランには普通のことです ベテランさんは読まなくておk
・初心者さんや初級中級で理解してない人向けです
・なるべく噛み砕いた説明にしますがあくまで基礎のところです
・課金者のローカルルールとかではないです あくまで全員で勝つための基礎的なお話です
■■■■■■■■■■■■■■

つづきです

少々あるので折り返しにしますので
読まれる方は右下の「つづきはこちら」からで
■注意■■■■■■■■■■
・ベテランには普通のことです ベテランさんは読まなくておk
・初心者さんや初級中級で理解してない人向けです
・なるべく噛み砕いた説明にしますがあくまで基礎のところです
・課金者のローカルルールとかではないです あくまで全員で勝つための基礎的なお話です
■■■■■■■■■■■■■■

仕様が変わってだいぶたちますがと
そのあたりでちょいちょいというお話ではないので
初心に戻って

と少々あるので折り返しにしますので
読まれる方は右下の「つづきはこちら」からで
Copyright c 甲殻&紙兵 タルタルヘブン All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]